コンテンツへスキップ

出会いを失敗しても神奈川では大丈夫だと思います

出会い人たち!
負けると思う
一番負けたら大評価するべきだと思いますので
失敗しても大丈夫だと思います
私は大いに出会いしており、また同じ過ちを繰り返さなければなりません

善も悪もない
神奈川 出会い

そのような生き方は退屈です
失敗や負けを恐れてはいけません、私はたくさん挑戦しなければなりません
人生は1回に限られており、若いうちに
若い人たち!

人生の中で「出会いと敗者」と言う人がいます
あなたは一体何を勝ちましたか…あなたは何を失いましたか…?
それは私にとってただ変な感じです〜
戦後、ルバン島での任務中止命令を待つ間、29年間戦闘を続けた小野田進。
1974年、51歳の時、私は取り消された後日本に戻ることができました。
翌年、私はブラジルに行き、未踏の土地を開けて広大な牧草地を作りました。